top

プライク バイオレット × 透明インク・ホワイトインク

プライク バイオレット × 透明インク・ホワイトインク

現在受注を停止しております
※現在受注停止中につき、記事のみの公開となります。(2018年6月以降、限定的に業務再開予定です。)
詳しくはお知らせよりご確認ください。
なお業務再開後は、料金見直しにより公開している金額と異なる可能性がありますのであらかじめご了承ください。
(料金についてはなるべくがんばります…!)


こんにちは(っ´ω`)
ずっと座りっぱなしなので歩数計が全く動きません…(゚ω゚  )

プライク名刺 ホワイトインク 透明インク 特殊印刷さて、本日は先月正式にリリースが決定したプライク全色のうち、在庫がちょっぴりあったバイオレットをご紹介です!
なぜバイオレットを先行しての紹介かといいますと、お察しの通りsophisticateカラーだからです!

リリースに先駆け
、このデータでテストサンプルを作成してみました。


3月18日より、オレンジ・ボルドーとともに取扱いが開始されました!詳しくはこちらの記事よりどうぞ。
現在プライク243kgは全色取扱いが開始されています!詳しくはこちらから。 プライク名刺 ホワイトインク 特殊印刷

使用した紙・仕様

プライク名刺 ホワイトインク 透明インク 特殊印刷プライク 243kg:バイオレットを使用しました。

インクの回数はブラックと同様、片面ホワイト10回重ね+ホワイト3回重ね+透明3回、サイズは91mm×40mmです。
紙はブラックやレッドなど他のプライクの色と比べ、少し紙の質感が出ているような色をしています。そして赤紫寄りな感じです。

特殊印刷のデータはインクごとのレイヤー分けが必要です!詳しい作り方は以下のバナーからどうぞ。
入稿データの作りかた ー初級編ー 入稿データの作りかた ー上級編ー


プライク名刺 ホワイトインク 透明インク 特殊印刷プライク名刺 ホワイトインク 透明インク 特殊印刷プライク名刺 ホワイトインク 透明インク 特殊印刷

色的な意味でも、程よく差異が出ていて透明インクとの相性も良いです!
いつもブラックのプライクで見ているデータですが、バイオレットを使うと急にレディ感が増した気がします…!

ホワイトインクのチャートも作成してみましたが、ネイビーに似たホワイトの透け具合かなと思います。
ぜひ実物のサンプルが見てみたい、という方は以下のバナーからサンプルのお取り寄せできます!
現在受注停止中につき、サンプルの送付は行っておりません。
特殊印刷

100枚あたりの参考価格

現在受注を停止しております
※現在受注停止中につき、記事のみの公開となります。(2018年6月以降、限定的に業務再開予定です。)
詳しくはお知らせよりご確認ください。
なお業務再開後は、料金見直しにより公開している金額と異なる可能性がありますのであらかじめご了承ください。
(料金についてはなるべくがんばります…!)

価格は通常料金、
片面ホワイトインク 4,000円 +【オプション】片面ホワイト4回以上 500円 +【オプション】片面 透明インク 1,000円
= 5,000円(税抜価格、送料・梱包代別途)

でのご案内となります!

プライクの詳しい価格表は、こちら!
B_960×40_プライクの価格表はこちら


ということで本日はプライク バイオレットのご紹介でした。

終わりの前に、名刺で人気のプライクですがこの超マットな色合いを ポスター で、しかも特殊印刷が使用されているものは見たことあるでしょうか?
実は弊社にはIndigo7600だけではなく、特殊印刷もできる大判出力機もあるんです。

ということで、次回は大判出力機を使った プライクのポスター をご紹介したいと思います(っ´ω`)!

→プライクの大判ポスターの記事はこちら。

現在受注停止中につき、サンプルの送付は行っておりません。
特殊印刷

Return Top